どんなクラブ?…… ここをクリックしてください。
お願い《プラウザは最大にしてご覧下さい》
スマートフォンには対応していません。
おしらせ


8月13日はおやすみです


◆つぎは  8月27日(土)

ななさと 10:00~12:00

うえたけ 13:30~15:30





◆そのつぎは…9月10(土)

ななさと 10:00~12:00

うえたけ 13:30~15:30


私たちは「親子の日本語教室」をしているボランティアグループです。
外国にルーツを持つ子どもたちが、日本の学校でも自分の力を伸ばしていけるように
子どもたちとその親御さん、地域の人々と共に学び合い、話し合い、理解し合いながら、さいたま市で活動しています

 
連絡先(E-Mail)

地球っ子クラブニュース

(NEW!) ご参加下さい!

地球っ子クラブ2000主催の講演会

多文化ハッピープログラム(文化庁委嘱事業) 

日本語教育講座(全3回)を開きます。



第1回 「親子のことば・親子の学び」

講師は石井恵理子氏(東京女子大)

    9月3日(土)13:30~ 浦和コミュニティーセンター      

教育関係の方はじめ、多くの方のご参加をお待ちしています。
詳しくはこちらから。     




(NEW!) 夏休み・親子の教室 第3回

2016年8月6日の活動は「世界の麺作り」でした。

いろいろなおいしい麺を作って食べました。

内容はこちらから



夏休み・親子の教室 第2回

2016年7月30日の活動は「竹の工作」でした。

竹を切ったり、本を読んだり…楽しい時間でした。
内容はこちらから




夏休み・親子の教室 第1回

  2016年7月23日の活動は「アイスクリーム作り」でした。
自分で作ったアイスクリームはおいしかったです!
内容はこちらから 

  七里公民館で夏休み・親子の教室を開きます。

くわしくはこちらを見て下さい。

1回目  7/23(土)10:00~12:00
   「アイスクリームを作ろう!」(終了)

2回目  7/29(金)10:00~12:00
「工作・竹の器などを作ろう!」

3回目  8/6(土)9:30~12:00  
「竹の器でめんを食べよう!」

すべて無料。1回だけの参加もOKです。
お知り合いの外国につながる親子に
お声かけをお願いします。






 地球っ子クラブ2000が今年度で10回目の採択決定です!

文化庁委嘱事業「生活者としての外国人のための日本語教育」

 

今年度のテーマは

「人が育つ!街が育つ!多文化ハッピープログラム」

多文化子育ての会Coconico(南浦和)、てんきりん(浦和)と合同で

活動を進めていきます。

 

多文化の子どもたちが、その多様性を活かして豊かに育つように、

皆様のご協力、よろしくお願い致します。







12月5日に多文化を学び合う講座の第4回(最終回)が開かれました!

「つながる人、広がる豊かさ ~多様性が生きる街作り~」

(文化庁「生活者としての外国人」のための日本語教育委嘱事業)




春原憲一郎先生をお招きし、

「路地猫のように油断できる地域作りをめざして」というタイトルで、

ワークショップが盛りだくさんの講演会でした。

自己開示圧力をかけない自己紹介をしたり、

ことばだけではなく、笑顔や距離感、スキンシップなどの

対人コミュニケーションについて学び直したりしました。

   

「日本人だから日本語でコミュニケーションができるわけではない。」

「日本人でも経験・体験を通して、コミュニケーションを学んでいかなければならない」

ということばが印象的でした。

参加した皆さんもきっと

「立ち去らず、立ち入らず」、

心地いい距離感のコミュニケーションについて考え直すきっかけになったと思います。





11月13日に多文化を学び合う講座の第3回が開かれました

 「つながる人、広がる豊かさ ~多様性が生きる街作り~」

(文化庁「生活者としての外国人」のための日本語教育委嘱事業) 



福田マダール有希子先生をお招きし、

多文化子育ての会Coconicoの代表の井上くみ子さんとのコラボ講座でした。



 「多文化家族のママは1年生~子どもの言葉とあれこれ~」というテーマで

充実した内容の、あっという間の2時間でした。

 わからない外国語講座にドキドキして、

日本語がわからない人たちの気持ちを疑似体験してみたり、

ワークショップで言葉を学ぶ難しさ、わかる喜びを体験したりしました。

  

違う文化を持つ人たち同士がどう理解し合い、交流していけるか

それぞれが考える時間となりました!




10月17日に多文化を学び合う講座の第2回がひらかれました

「つながる人、広がる豊かさ ~多様性が生きる街作り~」

(文化庁「生活者としての外国人」のための日本語教育委嘱事業)


大阪大学大学院の志水宏吉先生にご講演いただきました。

テーマは「外国にルーツをもつ子どもの学びを支える」でした。

志水先生ご自身の海外におけるお話や、

「学力の樹」をはじめ、研究分野のお話をお聞きしました。

   

参加者からも、現場における実際の課題に対する質問などもあり

それぞれの人が「自分には何ができるか」を考える機会となりました。

 






9月26日に多文化を学び合う講座の第1回がひらかれました

「つながる人、広がる豊かさ ~多様性が生きる街作り~」
(文化庁「生活者としての外国人」のための日本語教育委嘱事業)

地域でボランティアをしている方、外国出身の方、行政の方、

さまざまな立場の方がたくさん参加してくださいました。

 

「『やさしい日本語』が使える多文化共生の街」というテーマで

やさしい日本語とは?やさしい日本語の必要性をお話いただき

やさしい日本語への変換ルールも学びました。

実際にどうやってやさしい日本語に直すか考えたり、

聞き手の態度によって、話し手がどう感じるかを体感するペアワークも行いました。

 

やさしい日本語が使える街になっていくといいですよね。









過去のニュースはこちら





                 

'13.9.7カウンター設置
地球っ子クラブ2000

地球っ子クラブ2000のホームページにようこそおいでくださいました!

さいたま市

                           

 

     


                           

















  

活動記録

最新→2016年8月~現在

2016年4月~16年7月

2015年11月~16年3月

もっと過去の活動記録


自主作成テキスト

親子の日本語活動集

話題集(PDF8M)


みんなの作品集


みんなで作った2016年の
カレンダー


みんなで作った2014年のカレンダー+活動の予定

みんなで作った2013年の
カレンダー+活動の予定





地球っ子グループ



多文化子育ての会Coconico

てんきりん(Office)













                                                                        




































































































































































































































                                          地球っ子クラブ2000 Powered by INTERLINK
                                          インターリンクはITでNPO等を応援しています。




chirashi_map.htmへのリンク